fc2ブログ

記事一覧

東海道南方沖ヘ震度3(M 6.2)の検証

logo_title_m_2_2021091415595092e.gif

本日、9/14の7:46ごろ東海道南方沖ヘ震度3(M 6.2)の地震がありました。

関東や東北地方も若干揺れたようです。(FM横浜でラジオのナレーターが「あっ揺れた」と言っておりました。

マッコウクジラが小田原の海岸に漂着したのは、今回の予兆で電磁波が発生して肺呼吸のクジラが長時間失神したため、溺死して漂着したと想定いたします。

地震情報

この地震に関しては、メルマガにて9/1-9/25の期間で予知しているJ462:小笠原諸島(Ogasawara Islands)_M 6.0±0.5が該当予知になります。

神奈川観測点(TADA地震火山予知研究所)より震源までの地表距離は375kmですが、震源深さが450kmと深かったため、ピタゴラスの定理より、直線距離が586kmとなりますが、私の認識不足により伊豆諸島領域を小笠原諸島の領域としてしまったため、誤差が生じたようです。m(__)mぺこり
地震情報で用いる震央地名(日本全体図)

気象庁のホームページに掲載されている東海道南方沖は、伊豆諸島の隣のエリアになります。

img_2[1]

img_1[1]

img_0[1]



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DATAのTADA

Author:DATAのTADA
プロフィールや詳細についてはホームページやWikipediaに記載しておりますのでご確認ください。

ホームページURL:https://tadaq.web.fc2.com/

Wikipedia:「TADA地震火山予知研究所」「多田 惠藏」「音波解析法」で検索してみてください。

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2897位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
247位
サブジャンルランキングを見る>>

ランキング参加しています

応援よろしくお願いいたします。
https://life.blogmura.com/saigai/ranking.html

アクセスカウンター