fc2ブログ

記事一覧

パプアニューギニア(マナム山)噴火の検証

logo_title_m_2_202202221937592f1.gif

●3/8にパプアニューギニアのマナム山が噴火いたしました。

噴煙が15000mまで上昇する噴火となりましたが、津波の発生や被害は無かったようです。

この噴火に関しては、メルマガにて1/22-2/20の期間でV103:南東方向(小笠原諸島からニュージーランド周辺)_中規模から大規模噴火の予知をしておりましたが、2/2にフンガトンガの噴火予兆と判断したため、解析ミスとして予知情報を取り下げいたしましたが、電波の方向性と予兆捕捉から噴火までの時間を再度検証を行ったところ、予知は間違っていなかったことが分かりました。

時系列で並べてみると

アニメ

上記予兆波形が2021/12/19の12:36に捕捉した噴火予兆で、その2日後の2021/12/21にフンガトンガの(フンガハアパイ山)が噴火し、18000mの噴煙を上げました。

次に
アニメ

上記予兆波形が2022/1/10の4:51に捕捉した噴火予兆で、その4日後の2022/1/14にフンガトンガの(フンガハアパイ山)が再度噴火し、15000mの噴煙を上げ津波が発生いたしました。

次に
アニメ

上記予兆波形が2022/1/21の5:12に捕捉した噴火予兆で、その15日後の2022/3/8にパプアニューギニアの(マナム山)が噴火し、15000mの噴煙を上げました。

結果、音波解析法では、地震と火山の予兆は、必ず事前に現れるということになります。

P.S.:2/24に2021年度の下半期の最終予知期間が満了したため予知結果及び自己評価を集計しております。集計結果はTADA地震火山予知研究所のホームページのコンテンツボタン「的中率」の中に掲載いたしますので、もうしばらくお待ちください。

img_2[1]

img_1[1]

img_0[1]
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DATAのTADA

Author:DATAのTADA
プロフィールや詳細についてはホームページやWikipediaに記載しておりますのでご確認ください。

ホームページURL:https://tadaq.web.fc2.com/

Wikipedia:「TADA地震火山予知研究所」「多田 惠藏」「音波解析法」で検索してみてください。

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2897位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
247位
サブジャンルランキングを見る>>

ランキング参加しています

応援よろしくお願いいたします。
https://life.blogmura.com/saigai/ranking.html

アクセスカウンター