fc2ブログ

記事一覧

ニュージーランド南西沖へM 6.9の検証と南海トラフ地震の前兆現象

logo_title_m_2_2022051111510743b.gif

●3/19にニュージーランド南西沖(マーキュリー諸島)へM 6.9の地震がありました。
USGS_20220520003853baa.gif

この地震に関しては、メルマガにて3/23-4/6の期間で予知していたW628:ニュージーランド周辺(Around New Zealand)_M 6.3±0.5を4/1-4/29の期間で延長及び上方修正していたW628-2:(上方修正_M 7.5±0.5) (4 / 1-4 / 29_Upward revision_M 7.5 ± 0.5)が該当予知になります。

20日間(3週目)の予知期間超過となってしまいましたので、記録上は「×」(ダメー)となりますが、自己評価は●●●★となります。




●2021年から堰などが倒壊しております。老朽化していることも考えられますが、フィリピン海プレートとユーラシアプレートの境界に位置する「中央構造線」沿いで、南海トラフの震源領域に入ることから、プレートの力による地殻変動が発生して、各堰に異常が起きているものと想定しております。

①2021/10/3 和歌山県「六十谷水管橋」の倒壊

②2022/5/17 愛知県「明治用水頭首工」の川底の陥没

③2022/5/18 熊本県「松の木堰」の倒壊

中央構造線と堰の関係

正に日本列島は、私の大好きな「パキッとキットカット」のような物なのかもしれません。

img_2[1]

img_1[1]

img_0[1]
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DATAのTADA

Author:DATAのTADA
プロフィールや詳細についてはホームページやWikipediaに記載しておりますのでご確認ください。

ホームページURL:https://tadaq.web.fc2.com/

Wikipedia:「TADA地震火山予知研究所」「多田 惠藏」「音波解析法」で検索してみてください。

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2897位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
247位
サブジャンルランキングを見る>>

ランキング参加しています

応援よろしくお願いいたします。
https://life.blogmura.com/saigai/ranking.html

アクセスカウンター