fc2ブログ

記事一覧

イースター島地域(東太平洋海嶺)へM 6.8の検証

logo_title_m_2_20220627014517937.gif

●本日、南米大陸西方沖のイースター島地域(東太平洋海嶺)へM 6.8の地震がありました。
USGS_2022071322281964e.gif

この地震に関しては、メルマガにて6/22-7/21の期間で予知しているW643:南米(アルゼンチン周辺)South America (Around Argentina)_M 6.3±0.5が該当予知となりますが、記録上は、周波数と距離の関係と同距離の予兆を捕捉している過去記録からNⅠ号機が5/21に捕捉していたことが該当することがわかりました。今回の予兆に対する発震は既に5/27に東太平洋海嶺へM 6.2の発震がありましたので、今回のM 6.8は同一震源域の「本震」ということになります。

イースター島周辺は地震が多い為、本当はもっと高くてカッコよく造りたかったけれど「高く造ると地震でぶっ倒れてぶっ壊れっからよ、低く設置しろよな」という王様の命により、モアイ像は3頭身になってしまいました。「なんでこんな島に住み着いてしまったのだろうか?」という切ないモアイ族の気持ちも知ることが出来ました。大発見です!

img_2[1]

img_1[1]

img_0[1]
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DATAのTADA

Author:DATAのTADA
プロフィールや詳細についてはホームページやWikipediaに記載しておりますのでご確認ください。

ホームページURL:https://tadaq.web.fc2.com/

Wikipedia:「TADA地震火山予知研究所」「多田 惠藏」「音波解析法」で検索してみてください。

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1149位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
138位
サブジャンルランキングを見る>>

ランキング参加しています

応援よろしくお願いいたします。
https://life.blogmura.com/saigai/ranking.html

アクセスカウンター